夏は滝めぐりで涼しく

こんにちは!  【miumiu】です( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )
8月に入り、連日30℃越えの暑い日が続いております。
何とか涼をとりたいと思い、今回は由利本荘市の滝めぐりをしてきましたのでご紹介します。

【石沢大滝】
由利本荘市中心街から国道107号線を車で約25分。
石沢地域の大簗町内に入り、 「甘露ヶ丘公園 石沢峡大滝入口」の標柱を目印に、国道を離れて道なりに2、3分進むと石沢峡の遊歩道入口があります。

滝までの道のりは、渓流を挟んで両側に深く切り立った断崖が続く渓谷を歩いて進みます。
国道からそんなに離れていない場所なのに、これはなかなかのアドベンチャーです!
滝の迫力もすごいのですが、道中も楽しめるアウトドアスポットです。

※夏場はアブなどの虫が多いので気をつけてください。

【亀田不動滝】
日本海東北自動車道松ヶ崎・亀田ICより車で約15分ほど行くと道路脇に駐車場があります。
そこから階段を下りるとすぐに滝を見ることができます。

落差約25m、幅約10mの勇壮な滝で、 周囲の岩の「柱状節理」と呼ばれる柱のような規則正しい割れ目も美しく、とても見ごたえのある滝です!
気軽に行ける滝スポットとしてはかなりおすすめです(⑅•ᴗ•⑅)

【赤田大滝】
赤田の大仏がある長谷寺の本荘岩城線をさらに奥へと進むとあります。
最後の1キロはかなり細いじゃり道なのでご注意を。

駐車場に車を停め、遊歩道の階段をずっと下っていきます。この階段の上り下りはなかなか良い運動です。
階段を下った先には、落差23mの滝が臨み、とても迫力があります。
滝まで近づくには川を渡る必要があるので長くつなどを履いていくのをおススメします。

周辺には「赤田の大仏」、「東光苑」、「ブルーベリー畑(7月~9月)」など立ち寄りスポットが多いのも嬉しいところです٩(ˊᗜˋ*)و

ということで、由利本荘市の滝めぐりのご紹介でした。
繰り返しになりますが、夏場はアブなどの虫が多いです。 また熱中症なども含めまして、ご訪問の際は十分にお気をつけください。

機会があれば、にかほ市の滝スポットもご紹介したいと思っています。
滝のパワーで夏を乗り切りましょう!それではまた!( •⌄• )◞